横浜市西区のペット葬儀・プラン 口コミ・体験談

A.Nさんの場合

職場の敷地に野良猫が住み着きました。餌をやりだすと懐き、出勤すると近寄って 来ます。みんなで可愛がってきましたが、母猫を見なくなりました。 探してみると近くの空き地で死んでいました。お葬式を出そうと言うことに なりました。


よい供養になればと思い、ペットの葬儀を専門に扱う業者があり、 そこへ依頼しました。事務所の一角に祭壇を設けます。 業者さんも猫をきれいにしてくれました。数か所ある傷口も丹念に拭いてくれます。 最後によい想い出が出来ました。

H.Iさんの場合

実家のペットの愛犬が老衰で息を引き取りました。 我が子のように可愛がってきた父母の嘆きは大きく、その気持ちを慮って近郊にある動物霊園に依頼するつもりでした。 しかし、いざとなってその霊園に母が難色を示したのです。


実は、この霊園は火葬が合同で、どうしても母はそのやり方に納得ができなかったのです。 そこで他の霊園に問い合わせると、個別で最期のお別れと供養を行ってくれるとのことでそこにお願いしました。 母も心の区切りができたようです。

横浜市西区の詳細地域の口コミ

  • 横浜市西区/
※ペット霊園、ペットの火葬、動物霊園の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ