福岡市博多区のペット葬儀・プラン 口コミ・体験談

D.Uさんの場合

隣の家で飼えなくなった猫を飼うことにしました。夫婦共々高齢で 大変なことになったと思いましたが、そんな心配事はどこ吹く風でした。 猫のために張りのある生活が続いていました。その猫が死んでしまったのです。 お葬式の準備をします。


ペット葬儀専門業者へ話をしました。自宅でお別れを言いたかったので 祭壇をこしらえてもらいました。想い出話にもずっと耳を傾けてもらいました。 最後のお別れをし供養が出来ました。老夫婦ですが違った楽しみを見つけよう と思います。

A.Eさんの場合

我が家には、私が幼い頃から飼っている柴犬がいました。獣医さんの話によると、人間の年齢で考えると既に100歳位になっているという話でした。特に大病をすることもなかったのですが、今年とうとう老衰で亡くなりました。


 獣医さんは苦しまずに大往生できたのだから良かったと慰めてくれましたが、大事なペットを失った悲しみはかなり大きかったです。愛犬の供養をしたかったので、動物の葬儀を専門に行っている業者に火葬してもらいました。

福岡市博多区の詳細地域の口コミ

  • 福岡市博多区/
※ペット霊園、ペットの火葬、動物霊園の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ