キーワード「ペット葬儀料金」関連の口コミ

F.Tさんの場合

我が家には、十数年といった長い期間、もはや家族の一員として過ごしていた愛犬がいました。しかし、やはり犬の寿命は人間よりも短いものであるため、その命が尽きる時がきてしまいました。この死に際して、我が家では葬儀を行いました。


私たちが利用したのが、ペット葬儀と呼ばれるサービスです。これは、人間の葬儀と同じように遺体を火葬し、その後に僧侶による読経を上げて貰うことができるサービスでした。できるだけ手厚く供養してあげたいと考えての利用でした。

M.Uさんの場合

私の家の前は狭い県道になっているのですが、先日一匹の野良猫が車にはねられて死んでいたのです。放置しておくことはできないので役所へ電話しようとしたのですが、週末で通じないのです。仕方ないので近くのペット霊園に連絡しました。


わけを話すと、火葬して無縁仏に埋葬してくれるというのでお願いしました。我が家でも猫を飼っていたことがあるので、供養することにしたのです。良い霊園で最低限の費用しか請求してきませんでした。埋葬できてよかったと思ってます。

D.Nさんの場合

うちの猫のペットがなくなりました。私は大事にしていたのでとてもショックでした。そして、供養は業者さんに頼もうと思いました。火葬にしようと思いました。家族同然の存在なので、人間のように見送ってあげたいと思ったのです。


業者さんはとても早く仕事をしてくれました。遺体が損傷してしまうと大変になってしまうので、助かりました。価格についてもとても安価に依頼することができましたので、助かりました。この業者さんはとても親切だと思いました。

H.Tさんの場合

私はハムスターを飼っていたのですが、このハムスターが亡くなってしまいました。そこでインターネットを利用して葬儀をしてくれる業者を探したのです。すると、24時間365日にわたって受け付けてくれるところを見つけました。


ハムスターであっても火葬をしてくれるとのことで、そこにお願いをしました。ペットと言えでも大切な存在だったので、きちんと供養をしたいと思っていました。そんな要望に応えてくれる業者を見つけることができて良かったです。
依頼種別
霊園
満足度
星5つ
エリア
鹿児島県

A.Tさんの場合

私はペットとしてカメレオンを飼っていました。珍しいということもあって、なくなった時に葬儀や供養をしてくれる所を探すのに苦労しました。ですが、インターネットで調べてみると、どんな生き物でも対応してくれる所がありました。


そして、そこで依頼をしてお葬式を上げてもらうことができました。また、お墓もオリジナルで作ってもらい、とても良かったです。現在はうさぎを飼い始めたのですが、もし亡くなってしまったらまた利用する予定です。

F.Nさんの場合

子供の頃からずっと飼っていた犬がなくなってしまいました。家族の一員と思って長い間過ごしていたので、とても悲しかったです。家族としてしっかりとした葬儀や供養をしたいと思い、ペット専用の業者にお願いをしました。


お願いした業者の方は、わたしたちの気持ちを組み込んでくれて、とても親切なスタッフさんでした。いろいろなオプションがあり、私たちのイメージどおりにお見送りをすることができました。愛犬も幸せだったと思います。

D.Sさんの場合

先日、愛犬の葬儀を行いました。20年という月日はあっという間でしたが、私たちにかけがえのない思い出を遺してくれた、大事な子でした。なので業者さんには、いい加減な気持ちで供養して欲しくないと思っていました。


しかし業者さんは最初から最後まで丁寧な言葉遣いで、ペット葬だからと軽々しく扱う事はなく、すべてにおいて配慮して頂き、晴れやかに旅立ちを見送ることができました。業者さんに立ち会って頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。

D.Mさんの場合

愛犬との別れは辛いものです。いつかはお別れの日がくると覚悟はしていたものの、いざ、その時がくるとかなり動揺してしまいました。動物病院の先生に危険な状態だと言われてから数日後に亡くなりました。今でも涙が出てきます。


愛犬の葬儀は近くのお寺で行いました。人間とペットの両方を供養してもらえるお寺です。スタッフの方は親切で、お棺に入れるお花も用意してくださっていました。見晴らしの良い場所にあるお寺なので、愛犬も喜んでいることでしょう。

H.Iさんの場合

私のうちでは犬を飼っていました。長い間飼っていたので、なくなったときはショックでした。私はせめて、人間と同じように供養してあげたいと思いましたから、専門の業者さんに頼み、葬儀を執り行ってもらうことにしました。


業者さんはとても鹿ありとした人でした。私に対しても励ましてくれました。細かい手続きにも簡潔に終わらせてくれたので良かったです。ペットの遺体もとても丁寧に扱ってくれました。暑い中でしたが、とても熱心なかたでした。

E.Mさんの場合

自分の妹のような存在だった愛犬が、少し前に亡くなりました。いつも私と同じ部屋で眠っていた愛犬がもうこの世にいないなんて、まだ信じられないような気がしています。でも、もう二度とあの体に触れることができないのは事実です。


 私にとっては実の家族同様の存在でしたから、人間と同じような形で見送りたいと考えました。インターネットで見つけたペット供養業者に相談したところ、その業者が提携しているお寺で葬儀をやってもらうことができたので満足しています。
このページの先頭へ